MR(複合現実)関連銘柄一覧

★更新内容(2017/1/25)
イマジカ・ロボット ホールディングスについて追記

MR(複合現実)関連銘柄

スポンサーリンク

 

本命は今のところはメディア工房か?

 

DoubleMe関連

DoubleMeは米国の会社だ。この会社はHoloPortalというスタジオ技術を開発している。このHoloPortalというのは、現実世界の動物や人間を瞬時に3D化できる技術だ。この企業がなぜ注目されているのか?たとえば、HoloLensのイメージ動画にアメフトの試合のものがあるが、あれを想像して欲しい。

瞬時に選手を3D化が可能なら、HOLOLENSを通して、スタジアムを真上から見ているような映像を見ることができる。リアル野球盤の完成だ。どう面白そうでしょ?この会社と関連のある企業をここでは列挙する。

 

ブロードリーフ

ホログラフィックVRで「クルマ×ヒト」に新しいスタイルを!

まだ何をやるのかは決まっていないが、今後面白そうな材料が出てきそうだ。時価総額318億、PER23倍。

 

メディア工房

時価総額は68億

IR本文

当社は、同社のもつ事業の将来性などから同社の事業成長を見据え、DoubleMe,Incの266,000株(同社発行済株式数の2%)を取得すると同時に、日本でのファッションイベント等のライブイベントでDoubleMe,IncのHVR技術に関する優先的な使用許諾権を受ける事となりました。

資本提携もしているのは面白い。

 

MAGIC LEAP関連

ソフトバンク

直接と言うだけではないが、アリババの株価が上がれば、間接的に恩恵はある。時価総額大きいので影響は小さいかもしれないが日本のトッププレイヤーなので注目しておくべきでがある。

 

ソリューション系

キヤノンマーケティングジャパン

時価総額3001億で巨大ではあるが、発想が面白い。例えばショールームなどでマンション完成図を示す時に、現在のVRは仮想空間の全てを作らなければいけないが、MRならば、ピンポイントでそれだけを作って後は現実世界に沿ったものを合成すれば良い。

資料

キヤノンMJグループは今後「MREAL」やCADを中心とする3D関連商品などを含めた3Dソリューション事業において2017年の売上100億円以上を目指すとしている。

 

今後の材料に期待

イマジカ・ロボット ホールディングス

ABAL(空間移動型VRベンチャー)に出資、ABALのプロジェクトに関わるA440社がHOLOLENS研究。ABALの今後に注目。

 

参考|ABAL

 

MRとは?



【週末たったの1時間】月平均20万円株式投資法(特典あり)

 

Mixed Realityの略であり、現実空間と仮想空間を混合した空間のことを指す。まつやん的に言えば、仮想世界から現実世界を覗く装置と定義付けしたい。具体的なデバイスで今のところ有力なのを箇条書きする。

 

  • HoloLens
  • Magic Leap

 

HoloLens

スポンサーリンク

 

マイクロソフトが開発しているMixed Reality装置のことである。

 

イメージ動画

 

見ての通り、君のお家のリビングの空中にディスプレーが浮かんできたりする。SFの映画とかアニメとかあるじゃない?

 

 

将来的には、みんなゴーグルをかけて作業するようになるんじゃないかな?

 

MRとVRの違い

VRの弱点についてまず説明しなきゃいけない。みなさんDMMのドリンクモードって知ってるかな?これ何かっちゅうと、VR鑑賞中は、視野がさえぎられているので、手元が見えないんだよね。だから、手元だけVR空間外にして、見えるようにするモードなんだ。これはかなり好評でみんな絶賛している。

このことから分かることは、VR鑑賞中と言えども、みんなポテチを食ったり、飲み物飲んだりしたいという需要があるわけだ。VRはその点で難儀があるが、MRは現実世界の中に足すものだから、ポテチも見えるし、そこの点は問題なくなる。また、家でアクションゲームをする時、VRで完全に視野が遮られるとモノにあたったりする危険がある。その点もMRなら解決できる。

 

それARと一緒なんじゃないの?

ああ、そうだね(´・ω・`)まつやんも一緒だと思う。なんでHOLOLENSだったりMAGICLEAPはAR/MRデバイスなんて言われ方してるね。じゃあなんでごっちゃになってきてるのかという、アプローチの方法なんだと思う。現実世界に投影させるのを目的としているのか、現実世界と仮想世界をミックスして投影させようとしているのかの違いだね。結果的に同じようなものになってごっちゃになっているのだが…なんだろう。MRはCGがたくさん使われているイメージがある。ARは3Dキャラをちょこんと乗せただけみたいな?後はデバイスの違い。ARはスマホなどを通してみたり、実際に色々な角度から投影して現実世界で見えるようにアプローチするのに対して、MRはゴーグルをかけて、仮想世界から現実を見る感じ。

 

ARとMRの違い

 

  • ARは現実世界に仮想世界を召喚する。
  • MRは仮想世界から現実世界を覗く。

 

こんなイメージでいいんじゃないだろうか?

 

MAGIC LEAP



【株トレMAX】平均月利154.63%! 創立16年の投資顧問会社ながらアセットメントが完全プロデュース。複利なら1年で1万円→1億円の計算か?


 

イメージ動画

 

HOLOLENSに似てるよね(´・ω・`)

出資企業

  • Google Inc
  • アリババグループ
  • ワーナー・ブラザース
  • Fidelity Management and Research Company
  • JPモルガン
  • モルガン・スタンレー
  • インベスト・マネジメント

 

この中で出資割合の大きそうなところは、グーグルとアリババ。なのでソフトバンクも仲間に入れておいてもいいかもね。

 

VR関連が盛り上がった時にどのくらい株価が上昇したか?






 

  • CRIミドルウェア:1500円→5000円
  • シリコンスタジオ:2000円→8000円

 

3倍から4倍上昇しているので、MR銘柄もそのぐらいのポテンシャルがあると頭の片隅に置いてもいいかもしれない(・∀・)??

 

iphone8に搭載の可能性!?






 

iphone maniaによるMR情報源

有名ブロガーRobert Scobleが2017年秋発売予定のiphone8にMR機能が搭載されるのではないかという話が出てきた!仮にそういう話になると秋にはMRの話題で株式市場でにぎわう可能性がある。今後、MR関連のデバイスは増えるだろうし、VRみたいな波にが来ると楽しくなりそうだな(´・ω・`)

スポンサーリンク

スポンサーリンク