トランプと金正恩会談の成功で株価はどうなる?

北朝鮮のミサイルに長らく悩まされてきた日本の株価ですが、今回の会談で今後どうなるのか?語っていきたいと思います。

 

気になるのは経済支援の費用

スポンサーリンク

 

北朝鮮が非核化することで、代わりに経済支援を求めてくることは間違いないでしょう。もちろん平和は嬉しいことですし、必要なことですが経済的なことも考えなければいけない。

北朝鮮への経済支援に関してトランプ大統領は、日本、韓国などを中心に行うべきであり、米国は支援に関して積極的に行わない旨を発表しています。

この場合日本が多額の支出を行う必要があるかもしれません。そうなると、日本国における財政出動に関して控えめになったりする可能性も考えられます。

とりあえずは祝福と平和に包まれ、株価は好反応するかもしれませんが、既に高値圏であり、今後の経済支援がマイナスで勘定されるとなると、必ずしも日経平均株価にプラスであるとは言えないでしょう。

 

軍需関連株は終わりか?



【週末たったの1時間】月平均20万円株式投資法(特典あり)

 

資金は一度出ていく可能性はありますが、日本国も今後憲法改正が行われる可能性があります。安倍首相のご先祖様からの念願でもあります。

つまり自衛隊が正式に軍隊として活動していく。そのようになれば軍需関連株はもう一賑わいするかもしれません。容易に空売りすると担がれることもあるのかなと。このような想定はしておいた方が良いでしょう。

 

トランプ大統領の中間選挙

スポンサーリンク

 

アメリカでも北朝鮮問題は長年の課題でありました。北朝鮮からミサイルの脅しもありましたし、それは当然のことです。オバマ氏でも成し遂げられなかった会談を実現したことは評価されるでしょう。

まさに歴史的な会談になったと思います。今回の件でトランプ氏はアメリカ国内で株を大きくあげたと言えるでしょう。株価も順調ですし、中間選挙は問題なく通過できるのではないでしょうか?

トランプの支持率は既にそこそこ高く維持されていることからも、今回のは素晴らしい積み上げになったと思います。

 

日本国内の自民党総裁選



【株トレMAX】平均月利154.63%! 創立16年の投資顧問会社ながらアセットメントが完全プロデュース。複利なら1年で1万円→1億円の計算か?


 

自民党総裁選は9月、または前倒しで8月ともいわれています。焦点は安倍さんが続投するかどうかです。新潟知事選で自民党が勝利したこと、今回の北朝鮮問題に関してアメリカと連携して、結果を出したことは安倍首相にとってもポジティブな評価になることは間違いないでしょう。

安倍さん以外の石破氏、岸田氏はどちらかと言えば緊縮財政を好む政治家であり、株価にとってはマイナスです。安倍さんの続投が投資家にとっては好ましいでしょうね。

いつしか安倍さんも辞める時がもちろんくるでしょう。今の総裁候補の中で安倍さんより日経平均株価に関してパワフルに支援できる政治家は現在のところ見当たりません。

今回の会談も含めて安倍首相に追い風になる形になることは、日本の投資家にとってもポジティブだと思います。

まとめ






  • 北朝鮮への経済支援で日本の負担が重くなるとしたらマイナス
  • トランプ大統領にポジティブなのはプラス
  • 安倍首相にポジティブなのはプラス

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク